image7
WORKS45 徳島市/Y様邸

「和室→洋室へ」「UB設置」等の通常のリフォームに
併せて実施する耐震改修で住まいの安全をプラス!

今回は徳島市のY様邸にて耐震改修工事を実施致しました。

 

Y様邸は築30年の木造住宅ですが、当初はお施主様の奥様からリフォームのお話し(在来浴室のユニットバス化、トイレの交換、使わない和室を洋室に変更等)を頂きましたが、リフォームと併せて住まいの耐震化をご提案し、耐震診断からお手伝いさせて頂くことになりました。

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)

 

画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)

(公社)徳島県建築士会の岸田診断員さんに基礎や床下、屋根裏等住宅の隅々までチェックして頂きました。

後日調査結果をもとに、特に工事量が多い和室の壁を中心に耐力壁を補強し、効率的に上部構造評点を向上させるプランをご提案させて頂きました。

 

IMG_8293

IMG_8296

また後日、リフォームで入れ替えるユニットバス等の設備について、お施主様の奥様に確認いただくため新しく出来た藍住のTOTOショールームに。担当者と一緒に機能や色等についてしっかり打ち合わせ致しました。

 

 

IMG_8717

 

IMG_8771

 

IMG_8732

 

IMG_8741

施工前の現況です。

使っていなかった6帖和室を洋室に変更し、お施主様のお部屋にするそうです。

こちらの柱及び壁を中心に補強し、建物全体の上部構造評点を向上させる耐震改修を実施します。

使われなかった和室がどのように生まれ変わるか楽しみです!

 

 

IMG_8903

 

IMG_8899

 

IMG_8557

併せて在来浴室のユニットバス化及び洗面脱衣室のリフォーム、及びトイレの設備交換等のリフォームを実施します。

今回のY様邸耐震改修工事の内容としては下記の通りです。

 

【耐震改修関係】

①既存床及び天井の解体後、補強する壁に筋交いを新設し、既存柱の柱頭柱脚を金物で固定します。

②全ての筋交いや柱頭柱脚金物が固定出来れば、構造用合板を施工します。

この時、梁や土台等の横架材までしっかりかけるように止め付けることが重要です。

③基礎クラックの補修等の劣化改善工事も実施します。

④お施主様のご要望通りに仕上げていきます。

 

【その他リフォーム関係】

①在来浴室のユニットバス化

②隣接する洗面脱衣室のリフォーム

③トイレリフォーム(設備交換)

④廊下部リフォーム(クロス張り替え等)

 

 

IMG_8777

【耐震改修】①の様子です。既存天井を撤去します。

 

IMG_8945

【耐震改修】②の状況です。

全ての補強箇所の筋交い及び金物の施工が終わりましたので、横架材にしっかり止め付けるように構造用合板を施工します。

 

image8

【耐震改修】③の基礎クラック補修の様子です。24時間かけてエポキシ樹脂系の薬剤を注入していきます。

また、並行して【その他リフォーム関係】も進めて行きます。

 

 

耐震改修工事(主に大工工事)が終了後、電気工事、クロス工事等の各種工事もトラブルもなく進み、予定より短期間で無事に終了しました。

 

image4

完成です!

耐震改修時に天井を撤去したので、せっかくなので天井を200㍉上げて徳島すぎで仕上げました。かなり広々とした空間になりました。

床は徳島のヒノキです。

また照明はライティングレールを埋め込み、スポットライトで。

 

image6

元は押入だった向かって左手のスペースは、お施主様が仕事等で使えるようにカウンターを設置。

こちらも天井と同じスポットライトを取り付けました。

 

image7

もともとは床の間だった部分はクローゼットとして。

たっぷり収納できます。色(チェリー色)もいいですね~。

 

image5

新設したカウンターの様子です。パソコン作業もラクラクです。

尚、お施主様が仕事の合間に使いたい家具等も探しているそうですので、また家具等が入ったら撮影させて頂きたいと思います。

 

 

また、その他のリフォーム部分も完了しています。

 

 

image2

お施主様の奥様に選んでいただいたTOTOのユニットバスです。

落ち着いた色です。翌朝には乾いて柔らかい踏み心地の「ほっカラリ床」も気に入っていただいています。

 

image3

洗面脱衣室もリフォームしました。

クロスやクッションフロアを白で統一し、清潔感のある仕上がりに。

 

image1

トイレもTOTOのネオレストに変更。

お施主様の奥様から「シックに仕上げたいけど掃除がラクなトイレにしてほしい」とのご要望でしたので、「いつも清潔。お掃除ラクラク」のネオレストに取り替えました。また拭き掃除でキレイになるよう、トイレ室の腰壁にタカラスタンダードのトイレパネルを施工しました。

 

 

 

また、今回のY様邸のように「設備等のリフォームをしたいんだけど、耐震改修と併せて実施できるかしら?」と思われた方はぜひ弊社までお気軽にお問い合わせ下さい。

 

耐震改修工事というと、「コストがかかりそう」等のイメージもあるかもしれませんが、リフォームと併せて実施することでかなりのコストダウンも可能です。また、各市町村の耐震改修補助を受けられることはもとより、「第三者の検査員による3回の検査」(計画・中間・完了)があることもかなりのメリットだと思います。
住まいの耐震診断から耐震改修やリフォームのご提案等も無料で行っておりますので、是非リフォームをご検討の方は、耐震改修も併せてご検討頂ければと思います。

 

 

 

尚、今回の耐震改修工事に関しては、徳島市の「安全安心なリフォーム支援事業」を活用しており、徳島市から60万円の補助が受けられます。

「市町村が行う耐震診断のお手伝いから耐震改修リフォームまで」とくしま防災ネットにお気軽にご用命ください。

 

 

工  期:約1ヶ月

工事概要:耐震改修工事(1F和室リフォーム工事)、ユニットバス設置工事、トイレ交換工事、脱衣室リフォーム及び廊下部リフォーム、各種水道、電気工事 他

 

 

pht-bnr