rogo
2020年05月30日 []

5/29付 NITEの発表に関する報道に対する見解について

日頃はイツモクリーンをご利用いただき、誠にありがとうございます。

標記の件について、イツモクリーンの製造元であるイツモスマイル株式会社よりご案内がございますので、ご一読ください。

 

お客様 各位

 

平素は大変お世話になっております。
さて、5/29のNITEの発表に関する報道により皆様にご心配をおかけしております。
今回のNITEの表現には明らかにミスリードを促す表現が多々あり、困惑しております。
また、今回の発表は最終発表ではなく引き続き検証が行われます。

 

【今回のレポート内容の要約】
1.現時点で新型コロナウイルスに対する有効性は確認されていない。
2.空間噴霧の有効性や安全性について評価方法が確立されていない。
3.空間噴霧による健康被害とも捉えられる報告が届いている。
4.次亜塩素酸として売られている商品の中に、表記等が不十分等、粗悪品と思われる商品がある。
5.安全性や有効性の根拠が明確でない商品がある。

 

【レポートに対する弊社の見解】
1.現時点で新型コロナウイルスに対する有効性は確認されていないことについての見解
北海道大学や帯広畜産大学では新型コロナウイルスの不活性化が認められており、弊社としましても効果を期待するところではありますが、現在までに新型コロナウイルスに対して有効との見解を出しておりません。

ただ、インフルエンザウイルスに対しての効果はNITEも認めるところであり、(添付資料※1)同じエンベロープタイプの新型コロナウイルスにも有効でなかろうかというのが弊社の見解です。

現在、更なる効果を確認すべく北里環境科学センターに新型コロナウイルスを含む細菌等への効果実証試験を依頼しているところです。(添付資料※2)

 

2.空間噴霧の有効性や安全性について

評価方法が確立されていないについての見解報道により、消毒剤や次亜塩素酸ナトリウムの噴霧に関しては、WHO等も推奨されてないという内容をもってして次亜塩素酸水についても、あたかも不安があるように報道しておりますが、次亜塩素酸水は消毒剤でも次亜塩素酸ナトリウムでもありません。

また、消毒剤の噴霧による安全性について確立した評価方法が無い中で次亜塩素酸水に対してもまだ分からないというのが今回のレポートになっており、引き続きNITEにおいて検討が行われるところであります。
現在のところ、これまでに弊社商品については健康被害と思われる問合せやご報告は1件もありません。

塩素アレルギーをお持ちであるとか使用方法以外の濃度での使用でない限り問題ないのではないかというのが弊社の見解です。
なおより一層の安全性を確認するため、現在弊社独自で北里環境科学センターへ空中浮遊菌及び物体付着菌への有効試験の依頼(資料※3)とともに株式会社安評センターへラットもしくはマウスによる経口毒性試験(添付資料※4)及び経気道での吸引による安全性試験を依頼しております。

 

3.空間噴霧による健康被害とも捉えられる報告が届いていることについての見解
これまでに弊社商品については健康被害と思われる問合せやご報告は1件もありません。

また、今後は使い方をパッケージに表記し、より安全に使用して頂けるよう努めます。

 

4.次亜塩素酸として売られている商品の中に、表記等が不十分等、粗悪品と思われる商品があることについての見解
今回のNITEのレポートで提示されている表記方法に準じた表記に変更します。

 

5.安全性や有効性の根拠が明確でない商品があることについての見解
現在あるウイルスや細菌に対する試験データに加えて、弊社で研究機関に依頼した安全データや有効性データも公開し、可能な限り追加試験を行います。

 

添付資料※1㈱信州セラミックス 添付資料1

添付資料※2一般財団法人北里環境科学センター 添付資料 2-1 添付資料 2-2 添付資料 2-3

添付資料※3一般財団法人北里環境科学センター 添付資料 3-1 添付資料 3-2 添付資料 3-3 添付資料 3-4
添付資料※4株式会社安評センター PDFデータ 添付資料 4

添付資料※5 検討委員会 PDFデータ 添付資料 5-1 添付資料 5-2
(補足)令和2年4月30日付のNITE発表の次亜塩素酸の有効性を認めるレポートを添付致します。(添付資料※5)

 

今回のNITEの発表では次亜塩素酸水の新型コロナウイルスに対する効果や空間噴霧に対しての最終的な判定には至らず、引き続き検証試験を実施することとなり、たちまちの無効果・健康被害を示すものではありません。

 

次亜塩素酸水はアルコール消毒液の代替商品として注目され、新型コロナウイルス感染拡大で多くの企業が参入した為、粗悪品も多く流通しています。

 

弊社は外部機関での実証試験を行い、また今後についても更なる実証試験を行っていき、安全性の確認を続けてまいります。また商品表記についても変更し、より一層の安全使用に努めます。

 

引き続きよろしくお願い致します。

 

 

令和2年5月30日
イツモスマイル株式会社